トップページ

    このサイトでは30歳までに結婚したい女性におすすめの婚活アプリをランキングで紹介しています。
    「女性だから30歳までに結婚したいけど、婚活アプリでおすすめなのはどれ?」ということが知りたい場合は、以下のランキングで紹介しているおすすめの婚活アプリを利用してみてください。

    結婚はしようと決めてもなかなか簡単にできるものではありませんからね。理想の相手と出会って、1~2年は付き合って、それからプロポーズされて婚約して、結婚の準備をして…とそれなりの時間がかかってしまいます。

    学生時代から付き合っている彼がいればまた違いますが、社会人になると仕事も忙しくなり、職場によっては出会いも少なくなってしまいますので、ちょっとしたすき間時間で利用できる婚活アプリでいい出会いを見つけるのがおすすめです。

    実際に利用したことがあれば分かると思いますが、20代の女性は結構モテますよ。どの人にしようか迷うくらいアプローチされます。
    婚活アプリで婚活している男性は20代後半から30代が多いので、将来的に結婚を考えられる男性と出会いやすいです。

    30歳までに結婚できれば、彼と二人の時間もある程度取れますし、子供ができてからは若いママでいられますからね。ぜひ理想のパートナーを見つけてくださいね。
    マッチ・ドットコム

     マッチドットコムは世界25か国で展開してる世界中で利用されている婚活アプリ。
    数ある中でも代表的な婚活アプリです。

    結婚を真剣に考えている男性が多く登録しているのもマッチドットコムが他とは違う点なので、「30歳までに結婚したい」と思って本気で婚活をするのであればおすすめです。
    利用者層としては30代の地に足着いた男性が多い印象なので、ライトな出会いを求めてくる会員が少ないのも女性として安心できるところ。

    無料の会員でも男性のリサーチをしたりプロフィールを見て写真の確認ができますよ。登録するのは無料なので好みの男性がいるのか確認してみてはどうでしょうか。






    ペアーズ

     ペアーズ(Pairs)はFacebookで始められる日本で最大規模の婚活アプリ。
    700万人という膨大な登録会員数がいるので、日本で一番有名な婚活サイト・婚活アプリといってもいいでしょう。

    ペアーズは毎日約4000人の新規登録があるので、「運命のパートナーと出会う確率が高い」という大きなメリットがあります。
    さらに「今まで5600万組ものマッチングを生み出している」ことでも有名。

    ユーザー層は20代~30代がメインで、30歳までに結婚したいと考えられるパートナーを探しているのであればおすすめです。「いいね」から始められる婚活なので気軽に始めることができますよ。

    ペアーズは女性なら、無料で使うことができるので登録して損はない婚活アプリの一つです。






    ゼクシィ縁結び

     ゼクシィ縁結びはあのゼクシィが始めた婚活アプリ。
    「30歳までには結婚を」と考えている女性で「ゼクシィって聞いたことがない…」という人はおそらくいないでしょう。その知名度の高さから安心して登録できるのがゼクシィ縁結びのおすすめポイント。

    ゼクシィという知名度の高い婚活アプリなので登録している会員もどんどん増えています。その上、ゼクシィと言えば結婚を想像させるので、軽い出会い目的で登録する男性会員は少ないです。

    ゼクシィ縁結びでは入会金、初期費用、成婚料がすべてが無料なので、無料の会員登録だけでもしておきましょう。






    ユーブライド

     ユーブライド(youbride)はあのミクシィが運営する人気婚活アプリ。
    10年以上の運営実績がある老舗の婚活アプリなので安心して使えます。「サクラ0宣言」を掲げて24時間365日運営スタッフがチェックしているというところも利用者側として安心できるところ。

    30代の会員が多く利用しているので、上記の婚活アプリと比べると真剣に婚活に取り組んでいるユーザーが多い印象です。
    ユーブライドは都心だけでなく地方在住のユーザーも多いので、「地方に住んでいるから余計に30歳までには結婚したい」という場合でも好みの男性と出会える可能性が高いです。

    また、無料会員のままでも有料会員からメッセージが届いた場合は返信することができますよ。ずっと無料で使っている女性も多いです。






    Omiai

     Omiai(オミアイ)はフェイスブックを利用した婚活アプリ。
    ペアーズと比べると若い世代が少な目なので、本気で婚活している会員が多いです。

    以前は30代以上の女性は有料だったのですが今は完全無料になり、フェイスブックのアカウントがなくても登録ができるようになりました。さらに女性が使いやすい婚活マッチングアプリにリニューアル。

    累計会員数も約300万人を突破している人気アプリなので、将来のことを考えられる相手が見つかります。
    婚活の本気度の高い会員が多いので、「今はまだ婚活の経験がないけど30歳までには結婚を考えられる相手を探したい」と考えている場合はおすすめの婚活アプリ。

    その上、フェイスブックの友達数の制限がないので、友達の数が10人以下でも即婚活スタートできますよ。







    早く結婚したいのに出会いがないという話はよく聞きます。

    また、婚活することを視野に入れているけれど、実際にどうするのが結婚に近道なのか不安に思っている方も多いと思います。

    このような場合、まずソーシャルネットサービスのサークルや、社会人サークルに参加するのも良いと思います。

    いわゆる結婚相談所と異なり結婚相手を探す集まりではありませんが、出会いがあれば結婚に繋がることも考えられます。

    サークル参加も立派な婚活です。

    ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

    私が昔から住んでいる地域の話ですが、地元が社会福祉協議会に委託して、地元主体の婚活をサポートしています。

    普通の婚活とは違って、将来はここに住まなければならないという制約もあるのですが、他のところにも町など公的な組織が地域での結婚を斡旋しているようなところが結構あるんじゃないでしょうか。

    登録料金もお得ですし、相談員の方も親身に話を聞いてくれると思います。

    流れとしては、紹介を受けてお見合いし、交際を決めるという順番なので伝統的で安心感があります。

    みなさんは婚活していますか?どのような形の婚活でもかまいませんので、しっかりと婚活を続けていくことが大切です。

    いつもより多く外に出かけて、自分から異性と交流するように努めるだけでも、十分な婚活と呼べるでしょう。

    最初から、結婚を放り出してしまうと、死ぬまで独身で終わってしまうかもしれません。

    結婚は人生にとって重要な出来事です。

    最初から諦めてしまわず、ちょっとした心がけで良いので婚活を続けましょう。

    利用する結婚相談所が大手であれば、あまり知られていない相談所よりも、いいお相手と巡り合える確率が高いといえます。

    単純に会員が多いからというのもありますし、何より、長年のノウハウによる婚活支援のサービスがしっかりしているのが最大の理由です。

    ですが、相談所の規模だけで簡単に契約を決めてしまうのも危ないです。

    料金やサービス内容などをしっかり確認した上で登録するというのは、大手でもそうでなくても鉄則です。

    結婚相談所を選ぶ際は、サービスの内容や料金体系をよく確認して検討するようにしましょう。

    単に場所が近いからとか、入会金が安いからとかの簡単な選び方をしてしまうと、いたずらにお金だけを消費して、いい出会いに巡り合えないという結末になる可能性もあり、まさに本末転倒です。

    損しないためには入念な検討が必要だというのは何事にも言えることです。

    真剣な検討に優るものはないということですね。

    最近はWEBを利用した婚活が話題になっていますが、ネットの婚活サイトを使う場合、信用できる運営を行っているところを選ぶことに全てがかかっているといえます。

    怪しげな料金設定になってはいないか、またデリケートな情報なので、外部への漏洩がないかどうかといった部分が大事ですので、入念に確認しましょう。

    参考にするべきは、サイトの説明だけではなく、サイト利用者が正直な感想を載せている口コミサイトです。

    「婚活サイト 口コミ」などで検索してみましょう。

    将来の伴侶を探して真剣な出会いを求めるなら、どういった感じの異性と遭遇したいのかをじっくり考えましょう。それを踏まえて、脳内に描いた相手が通うと考えられるところに出掛けていくことが肝心です。

    「別れた恋人とできれば復縁したい」と以前の関係に引きずられるよりも、これからの出会いに目を向けませんか。あなたの生涯における唯一無二と言える人は、今はまだ発見できていないだけで、いずこかにはいるはずなので後ろは見ないようにしましょう。

    パートナーがいなくなって落胆し、その後再度一歩を踏み出した時に女性は美しくなることができるはずです。復縁を持ちかけるよりも、別の恋を目指して行動を起こしましょう。

    切実に真剣な出会いを切望しているなら、婚活パーティーに申し込むのも効果的です。配偶者を一途に探し求めている人同士の出会いの場所ですので間違いありません。

    日常生活で恋愛相談を親しい間柄の人からお願いされた時は、兎にも角にもまじめに話を聞くようにしましょう。自己を見つめて熟慮する良いチャンスになるでしょう。