トップページ

    このサイトでは30歳までに結婚したい女性におすすめの婚活アプリをランキングで紹介しています。
    「女性だから30歳までに結婚したいけど、婚活アプリでおすすめなのはどれ?」ということが知りたい場合は、以下のランキングで紹介しているおすすめの婚活アプリを利用してみてください。

    結婚はしようと決めてもなかなか簡単にできるものではありませんからね。理想の相手と出会って、1~2年は付き合って、それからプロポーズされて婚約して、結婚の準備をして…とそれなりの時間がかかってしまいます。

    学生時代から付き合っている彼がいればまた違いますが、社会人になると仕事も忙しくなり、職場によっては出会いも少なくなってしまいますので、ちょっとしたすき間時間で利用できる婚活アプリでいい出会いを見つけるのがおすすめです。

    実際に利用したことがあれば分かると思いますが、20代の女性は結構モテますよ。どの人にしようか迷うくらいアプローチされます。
    婚活アプリで婚活している男性は20代後半から30代が多いので、将来的に結婚を考えられる男性と出会いやすいです。

    30歳までに結婚できれば、彼と二人の時間もある程度取れますし、子供ができてからは若いママでいられますからね。ぜひ理想のパートナーを見つけてくださいね。
    マッチ・ドットコム

     マッチドットコムは世界25か国で展開してる世界中で利用されている婚活アプリ。
    数ある中でも代表的な婚活アプリです。

    結婚を真剣に考えている男性が多く登録しているのもマッチドットコムが他とは違う点なので、「30歳までに結婚したい」と思って本気で婚活をするのであればおすすめです。
    利用者層としては30代の地に足着いた男性が多い印象なので、ライトな出会いを求めてくる会員が少ないのも女性として安心できるところ。

    無料の会員でも男性のリサーチをしたりプロフィールを見て写真の確認ができますよ。登録するのは無料なので好みの男性がいるのか確認してみてはどうでしょうか。






    ペアーズ

     ペアーズ(Pairs)はFacebookで始められる日本で最大規模の婚活アプリ。
    700万人という膨大な登録会員数がいるので、日本で一番有名な婚活サイト・婚活アプリといってもいいでしょう。

    ペアーズは毎日約4000人の新規登録があるので、「運命のパートナーと出会う確率が高い」という大きなメリットがあります。
    さらに「今まで5600万組ものマッチングを生み出している」ことでも有名。

    ユーザー層は20代~30代がメインで、30歳までに結婚したいと考えられるパートナーを探しているのであればおすすめです。「いいね」から始められる婚活なので気軽に始めることができますよ。

    ペアーズは女性なら、無料で使うことができるので登録して損はない婚活アプリの一つです。






    ゼクシィ縁結び

     ゼクシィ縁結びはあのゼクシィが始めた婚活アプリ。
    「30歳までには結婚を」と考えている女性で「ゼクシィって聞いたことがない…」という人はおそらくいないでしょう。その知名度の高さから安心して登録できるのがゼクシィ縁結びのおすすめポイント。

    ゼクシィという知名度の高い婚活アプリなので登録している会員もどんどん増えています。その上、ゼクシィと言えば結婚を想像させるので、軽い出会い目的で登録する男性会員は少ないです。

    ゼクシィ縁結びでは入会金、初期費用、成婚料がすべてが無料なので、無料の会員登録だけでもしておきましょう。






    ユーブライド

     ユーブライド(youbride)はあのミクシィが運営する人気婚活アプリ。
    10年以上の運営実績がある老舗の婚活アプリなので安心して使えます。「サクラ0宣言」を掲げて24時間365日運営スタッフがチェックしているというところも利用者側として安心できるところ。

    30代の会員が多く利用しているので、上記の婚活アプリと比べると真剣に婚活に取り組んでいるユーザーが多い印象です。
    ユーブライドは都心だけでなく地方在住のユーザーも多いので、「地方に住んでいるから余計に30歳までには結婚したい」という場合でも好みの男性と出会える可能性が高いです。

    また、無料会員のままでも有料会員からメッセージが届いた場合は返信することができますよ。ずっと無料で使っている女性も多いです。






    Omiai

     Omiai(オミアイ)はフェイスブックを利用した婚活アプリ。
    ペアーズと比べると若い世代が少な目なので、本気で婚活している会員が多いです。

    以前は30代以上の女性は有料だったのですが今は完全無料になり、フェイスブックのアカウントがなくても登録ができるようになりました。さらに女性が使いやすい婚活マッチングアプリにリニューアル。

    累計会員数も約300万人を突破している人気アプリなので、将来のことを考えられる相手が見つかります。
    婚活の本気度の高い会員が多いので、「今はまだ婚活の経験がないけど30歳までには結婚を考えられる相手を探したい」と考えている場合はおすすめの婚活アプリ。

    その上、フェイスブックの友達数の制限がないので、友達の数が10人以下でも即婚活スタートできますよ。







    これから婚活をする方にぜひ実践していただきたいのは、はじめから婚活に費やす時期を先に決めておくことだと言えます。

    曖昧なままですと、例え良い出会いがあっても、もっといい出会いがあるのではないかと考えて次から次へと婚活をと出会いを繰り返し、結局、相手を選ぶことが出来なくなってまた婚活を繰り返す「婚活難民」になりかねないのです。

    ですから、はじめから期限を設定しておけば、結婚する覚悟が持てるのではないでしょうか。

    オタク的な趣味は特に婚活では問題ありません。

    なぜかと言うと、男女ともにオタクは多いからです。

    かえって、オタク同士の方がオタク趣味にも寛容ですし、干渉される心配が少ないので、婚活においては絶好の相手だと言えますね。

    恥ずかしいとオタク趣味を隠したまま婚活し、結婚した後に揉めるケースもありますので、相手に自分の趣味を公言してパートナーを探した方が、お互いにとってもプラスになるはずです。

    様々な結婚相談所に登録したり、婚活パーティーやツアーに参加したりと様々にチャレンジしてみても理想の相手に出会えず、不安や焦りから婚活を何度も繰り返してしまい、どれだけ続けても結果につながらないと、婚活地獄と呼ばれる状態になってしまいます。

    婚活地獄はストレスも溜まりますし、余裕を持てない為に、条件が悪くなってしまう一方ですから、婚活地獄に陥らないように、注意しましょう。

    婚活ブームの昨今、多くの結婚相談所がありますが、利用の際にはユーザーサポートの内容などをよく確認して検討するようにしましょう。

    自宅から近い、料金が安く見えるなどの選択の仕方だと、時間とお金だけを無駄に浪費して何も得られないということにもなり、これでは何のために登録したのかわかりません。

    よく吟味せずに選ぶと後悔するのは実際の結婚と同じ部分です。

    焦っている時ほど慎重になりましょう。

    近年、ネットの婚活サイトを利用してお相手を見つける方も多くなってきたようです。

    婚活サイトは、よくある対面型の結婚相談所と比べて、使い勝手の点では優れていると思います。

    今までの結婚相談所の弱点といえば、まずスタッフに相談するというプロセスを踏むので、そもそも人と話すのが苦手な方には不向きです。

    それに比べ、婚活サイトでしたら、スタッフと直接やりとりしなくても多くの異性の中から希望に合致する相手を検索することができます。

    プライドが邪魔をして人に相談できない人にも向いているでしょう。

    ネットの婚活サービスが話題ですが、会員登録にあたって考えなければならないのは、契約を途中で辞めてしまう場合に追加でお金を請求されないかという部分ですね。

    ネットの結婚情報サイトのように、一度サイトに登録してしまったからには、差額は返金してもらえるのかなどが心配になりますね。

    なので、登録してしまう前に、契約内容をしっかり読んでおくべきでしょう。

    切実に真剣な出会いを願っているなら、婚活パーティーに申し込むのも良いと思います。一生を添い遂げる人を一途に探し求めている人同士の出会いの舞台なので確実です。

    好きな人の事は何だって好きという言い伝えからも推察することができるように、古の時代から人間と申しますのは恋愛事となるとクールさを失くしがちです。悩みが出てくるのも仕方のないことなのです。

    「好みの人はすぐそこにいた」という話はいくつもあります。出会いがないとくよくよするのではなく、近場を落ち着いて見回せば大事な人が見つかるかもしれませんよ。

    お見合いパーティーに参戦してもすばらしい出会いに巡り会えないと不平をもらしている人は、趣味の会合のムードを高める方法やおしゃべりの仕方など複数の恋愛テクニックを習得すると改善されるかもしれません。

    あなたにフィットした出会い系アプリをチョイスするためにも、信頼に足るかどうかをチェックしましょう。大半がサクラのアプリを駆使しても、求めているような出会いには恵まれないことを覚えておきましょう。