トップページ

    このサイトでは30歳までに結婚したい女性におすすめの婚活アプリをランキングで紹介しています。
    「女性だから30歳までに結婚したいけど、婚活アプリでおすすめなのはどれ?」ということが知りたい場合は、以下のランキングで紹介しているおすすめの婚活アプリを利用してみてください。

    結婚はしようと決めてもなかなか簡単にできるものではありませんからね。理想の相手と出会って、1~2年は付き合って、それからプロポーズされて婚約して、結婚の準備をして…とそれなりの時間がかかってしまいます。

    学生時代から付き合っている彼がいればまた違いますが、社会人になると仕事も忙しくなり、職場によっては出会いも少なくなってしまいますので、ちょっとしたすき間時間で利用できる婚活アプリでいい出会いを見つけるのがおすすめです。

    実際に利用したことがあれば分かると思いますが、20代の女性は結構モテますよ。どの人にしようか迷うくらいアプローチされます。
    婚活アプリで婚活している男性は20代後半から30代が多いので、将来的に結婚を考えられる男性と出会いやすいです。

    30歳までに結婚できれば、彼と二人の時間もある程度取れますし、子供ができてからは若いママでいられますからね。ぜひ理想のパートナーを見つけてくださいね。
    マッチ・ドットコム

     マッチドットコムは世界25か国で展開してる世界中で利用されている婚活アプリ。
    数ある中でも代表的な婚活アプリです。

    結婚を真剣に考えている男性が多く登録しているのもマッチドットコムが他とは違う点なので、「30歳までに結婚したい」と思って本気で婚活をするのであればおすすめです。
    利用者層としては30代の地に足着いた男性が多い印象なので、ライトな出会いを求めてくる会員が少ないのも女性として安心できるところ。

    無料の会員でも男性のリサーチをしたりプロフィールを見て写真の確認ができますよ。登録するのは無料なので好みの男性がいるのか確認してみてはどうでしょうか。






    ペアーズ

     ペアーズ(Pairs)はFacebookで始められる日本で最大規模の婚活アプリ。
    700万人という膨大な登録会員数がいるので、日本で一番有名な婚活サイト・婚活アプリといってもいいでしょう。

    ペアーズは毎日約4000人の新規登録があるので、「運命のパートナーと出会う確率が高い」という大きなメリットがあります。
    さらに「今まで5600万組ものマッチングを生み出している」ことでも有名。

    ユーザー層は20代~30代がメインで、30歳までに結婚したいと考えられるパートナーを探しているのであればおすすめです。「いいね」から始められる婚活なので気軽に始めることができますよ。

    ペアーズは女性なら、無料で使うことができるので登録して損はない婚活アプリの一つです。






    ゼクシィ縁結び

     ゼクシィ縁結びはあのゼクシィが始めた婚活アプリ。
    「30歳までには結婚を」と考えている女性で「ゼクシィって聞いたことがない…」という人はおそらくいないでしょう。その知名度の高さから安心して登録できるのがゼクシィ縁結びのおすすめポイント。

    ゼクシィという知名度の高い婚活アプリなので登録している会員もどんどん増えています。その上、ゼクシィと言えば結婚を想像させるので、軽い出会い目的で登録する男性会員は少ないです。

    ゼクシィ縁結びでは入会金、初期費用、成婚料がすべてが無料なので、無料の会員登録だけでもしておきましょう。






    ユーブライド

     ユーブライド(youbride)はあのミクシィが運営する人気婚活アプリ。
    10年以上の運営実績がある老舗の婚活アプリなので安心して使えます。「サクラ0宣言」を掲げて24時間365日運営スタッフがチェックしているというところも利用者側として安心できるところ。

    30代の会員が多く利用しているので、上記の婚活アプリと比べると真剣に婚活に取り組んでいるユーザーが多い印象です。
    ユーブライドは都心だけでなく地方在住のユーザーも多いので、「地方に住んでいるから余計に30歳までには結婚したい」という場合でも好みの男性と出会える可能性が高いです。

    また、無料会員のままでも有料会員からメッセージが届いた場合は返信することができますよ。ずっと無料で使っている女性も多いです。






    Omiai

     Omiai(オミアイ)はフェイスブックを利用した婚活アプリ。
    ペアーズと比べると若い世代が少な目なので、本気で婚活している会員が多いです。

    以前は30代以上の女性は有料だったのですが今は完全無料になり、フェイスブックのアカウントがなくても登録ができるようになりました。さらに女性が使いやすい婚活マッチングアプリにリニューアル。

    累計会員数も約300万人を突破している人気アプリなので、将来のことを考えられる相手が見つかります。
    婚活の本気度の高い会員が多いので、「今はまだ婚活の経験がないけど30歳までには結婚を考えられる相手を探したい」と考えている場合はおすすめの婚活アプリ。

    その上、フェイスブックの友達数の制限がないので、友達の数が10人以下でも即婚活スタートできますよ。







    友人の誘いをきっかけに、数年前に初めて婚活パーティーに参加しました。

    パーティーに行ったことのある女友達は数人居ましたが、異性のパーティー経験者は周りにいなかった為、男性の参加者にはどんな人が居るのかと、緊張していました。

    それまでの想像では暗い感じの男性や、口下手な人が参加しているのかと思っていたのですが、実際は、全くそうではなく、第一印象から素敵な人が多くいましたので、婚活パーティーの印象がガラッと変わりました。

    世間でよく聞かれる婚活トラブルと言えば、相手がとんでもない性格でひどい目に合うといったケースですね。

    結婚相手を真剣に探しているのではなく、都合の良い遊び相手や愛人を探している場合や、何かに勧誘しようとしたり、金品を要求する等、結婚詐欺まがいの相手に引っ掛かってしまうのです。

    このような被害に遭わない為にも、実績があって頼りになる結婚仲介業者を探すのが一番だと思います。

    みなさんは婚活していますか?婚活の方法はどのようなものでも良いので、地道に婚活を続けることが大事です。

    いつもより多く外に出かけて、自分から異性と交流するように努めるだけでも、十分な婚活と呼べるでしょう。

    最初から、結婚を諦めてしまえば、一生独りで生きていかなければならない訳です。

    どんな小さなことでも良いので、諦めずに婚活をしていきましょう。

    将来の結婚相手を探すにあたって、ネットの婚活サイトを使う場合、どこのサイトが信用できるのか情報を得ることを最も重視しなければなりません。

    料金形態のわかりやすさや、登録情報の秘密はちゃんと守ってもらえるのかなどの点を重視される方が多いようです。

    サイトの案内では良い内容ばかりを謳っていることもあります。

    この時、参考にできるのは、実際にサイトを利用した方の口コミや体験談です。

    「婚活サイト 口コミ」などで検索してみましょう。

    WEB上の婚活サイトに登録しようとするとき、どうしても気になってしまうのが、途中で解約した場合にお金を請求されないかという点でしょう。

    結婚情報サイトに自分で登録した場合のように、いわば自分で契約を交わしたものについて使わなかった分のお金は返ってくるのかなどが不安ですね。

    有料会員になってしまう前に、利用終了時の手続きも含めて、利用規約を入念にチェックしておきましょう。

    近頃は婚活サイトを利用する方が増えてきたようです。

    これは、従来あった結婚相談所と比べると、簡単に利用できるサービスです。

    なぜなら、これまでの結婚相談所というのは、まずスタッフに相談するというプロセスを踏むので、人と話すのが得意でない方には、どうしても敷居が高いです。

    対して、WEB上のサービスなら、結婚相談員などを介することなく自分の求める条件の異性を検索するだけです。

    とはいえ、お相手とは勿論円滑にコミュニケーションを取れないといけませんよ。

    もしも恋愛相談を仲の良い人からお願いされたという際は、当然ですが真剣に対応してあげましょう。自分の状況を思い返す良いチャンスになることもあるからです。

    「占いは気休め」と決めつけている方も少なからずいるでしょうがどうしようもないときに心の支えになるものがあるというのは有益なことです。恋愛に苦しむことがあったら、身をゆだねてみましょう。

    恋愛相手が欲しいのなら、今すぐ未来の伴侶に出会っても堂々としていられるように、見た目や内面など、率先して自己改革をして出会いに備えておくべきです。

    好きな人の事は何だって好きという言葉からも推察することができるように、古くから人というのは恋愛に関係していることとなると冷厳さを損ないがちです。悩みをもつのも当たり前のことと言えます。

    たくさんある出会い系の中の一部はサクラばっかりで、正直なところまったく出会いがないものもあるということを自覚しておきましょう。前もってサイトの質をきちっと確かめましょう。